肉・卵・チーズ 2014年10月26日
FC2ブログ
2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2014.10.26 (Sun)

MEC食 気軽に始めてみたらいいと思う

昨日は双極性障害のオフ会でした。
双極者の中で、MEC食がジワジワ広がりつつあるのですが、一人、MEC食挫折した…と残念そうな方がいらっしゃいました。

たまたまメンバーの中に黄色い本をお持ちの方がいたので、MEC食のやり方のページを開いて順を追って説明しました。すると、もっとバリバリ厳しいのかと思った、と。
MEC食を実践している人の話を聞いて、ご飯やパンやお菓子を絶対食べちゃいけないんだ…などと思い込んで悲壮な気持ちになっていたらしいです。←あー、もうパン食べちゃったから、全てパーだよ…。みたいな感じ?

摂食障害があり、お腹いっぱいになるまで食べないと気が済まなくて、パンやご飯で嵩を稼いでお腹パンパンにしているそうです。

お菓子も食べていいんだよ、それも、なるべくならクリームたっぷりのケーキ…アイスも、ガリ○○くんよりはハー○ンダッツ。などとメンバーが口々に説明をしてくれました。
すると、えー、そうなの?と驚きの笑顔。そして、もし口さみしくなったら、パンの代わりにゆで卵を食べてみようかな? という発言になり、みんなで、そうだよ、やってみて合わなければやめたらいいじゃん…、と盛り上がりました。

最初からバリバリMECしか食べないというアプローチではなくて、今まで足りなかった栄養を少しでも補う、という考え方をすれば、劇的なチェンジはないかもしれませんが、少なくとも何かが多少改善はすると思うのです。

ウインナーや卵なら、大抵の冷蔵庫には入っていると思われますので、お菓子の代わりに、そういうものを口にしてみるだけでも、MEC食の始まりとしては決して間違いではないと思います。

摂食障害のある方だと、糖質依存、甘味依存が相当強いでしょうから、一進一退を繰り返すのを前提として取り組んで行けばいいのだと思います。

そのうち、なにかいい体感が得られれば、モチベーションも上がるでしょうし、反省しない のがMEC食のモットーですから🎶。


お昼はお仕事の都合でどうしてもご飯を食べているという方が、家ではできる限りMEC食にしているだけで2キロ痩せたととても嬉しそうでした。双極者はどうしても薬の影響で体重が増えてしまうので、減量の喜びはひとしおなのです。各自ができる範囲でMEC食にアプローチしてゆけばいいんだなあと勉強になりました。

それにしてもMEC食って懐が深いです。




MEC食って、決してエキセントリックな食事法じゃないんですよ。ぜひ一度読んでみてください。目からウロコが落ちるかもしれません。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト



11:06  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |