肉・卵・チーズ 2015年01月10日
FC2ブログ
2015年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2015.01.10 (Sat)

久しぶりの甘いものとその影響

昨日、ヨガ教室の先生が、スペインのクリスマスのお菓子をお土産に持ってきてくださいました。
マンテカードというほろほろの焼き菓子です。
クリスマスシーズンしか売ってないので、日本で言えば花びら餅とか柏餅とか桜餅のイメージでしょうか。

マンテカードの仲間のポルボロンには一口サイズの可愛いものもあるのですが、マンテカード、大きい栗饅頭くらいあります。持つとずっしり重い。

レッスンの前にお友達とかじりつきました。

口の中でほろほろと崩れて、口どけもよく、なんて美味しいの!!!
シナモンが効いていて、あー、スペインの味だー!と感激でした。
日本ではまず味わえない美味しさだと思いました。


マンテカード EL MESIAS


2時間みっちりのヨガレッスンが終わり、帰宅してすぐラム肉を焼いて美味しく賞味。

午後からすぐ作業に取り掛かりました。

ワンダーフェスティバルに出展する予定の人形です。
どうも顔が気に入らず、削っては盛りの繰り返し。同じようなところを何度もやり直してだんだん嫌になってきました。そしてなんとも言えない焦り感。何かに追い立てられるような、恐怖も混じったような嫌な気持ちです。泣きたくなってきました。
そして、うわー、この感覚、久しぶりだなーと思って、ハッと気付きました。
もしかして糖質摂ったから?

ここ数ヶ月、味わったことのない感覚でした。

その上、夕食の後も、どうも口さみしい感じが抜けず、余ったからと、もう一個お土産にいただいたマンテカードを食べてしまいました。
しっかり夕飯にトリニティーを食べた後だったので、最後の一撃という感じで、あー、美味しかったという幸せ感ではなくて、ここまで食べるんじゃなかったという嫌な感じがのこりました。

糖質が糖質を呼ぶってこのことか!!!

身をもって、糖質の凄まじさを体験しました。
反省はしませんが、学習はしました。

他の人はどうかわかりませんが、自分は、これだけメンタルにも影響があるのなら、あえて糖質は取りたくないなあとしみじみ思いました。

あー、おいしかってけど怖かった。次回もしマンテカードをいただいたら、一つを4つくらいに切って、1日かけていただこうと思います。



MEC食 オフィシャルホームページローカーボプラスワン

Facebook チームMEC食 + チームくびれしぴ 非公開グループですので、検索して参加申請をしてください

Tsūでも情報発信始めました
覗いてみてください
Tsū の私のページ






にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト



13:42  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |