肉・卵・チーズ 依存からの脱却 支配されない自由
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2014.10.03 (Fri)

依存からの脱却 支配されない自由

母とテレビを見ていて、テレビの食べ物みても、食べたいって思わなくなったよねー、という話になりました。

そういえば、以前は、チョコのCMを見ればチョコが食べたくなり、新製品なら必ずチェック、ラーメンの番組を見ればとりあえずラーメンを食べる、といったふうに、食行動がかなりテレビに左右されていました。
パチンとスイッチが入ってしまうと、食べるまでスイッチが切れないような状態でした。糖質依存だったのだと思います。

それがMEC食を続けるうちにいつのまにかすっかりなくなっていました。
CMはもはや私にとってはなんのも効き目ありません。
グルメ番組なども、全く見なくなりました。肉料理はおいしそーとは思うのですが、もっと噛めーと突っ込みを入れたくなるので、そっち方面で見るのが辛いのです。

糖質制限時代は、じつは、糖質のうまみが脳裏をよぎり、代替食品に手を出した事がありました。おから〇〇とか低糖質〇〇とかの代替食品です。
テレビでクッキーのCMをみたら、どうしてもクッキーっぽいものが食べたくなって低糖質のクッキーを通販で取り寄せたりとか、チョコがどうしても食べたくなって、低糖質のチョコを探しまわってたべたりとか…。結構食べ物にふりまわされていました。

糖質を制限しているだけだと、どうしても糖質の幻影を求めてもどき食品を食べたくなってしまうように思います。我慢しているだけで、依存が本当に無くなっているわけではないのでしょう。

なのでちょっとした刺激で、食べたいスイッチが入ってしまいます。身体には本当は必要ないのに、脳が欲してしまっている状態です。パチン、低糖質スイーツ食べたーい とかね…。

MEC食を始めてから、まず、そういったもどき食品を食べたいと思わなくなりました。
以前は 美味しい〜 と心底思っていた チョコやお菓子やラーメンなどを思い浮かべてみても、食べたい というスイッチが入らなくなって来たのです。なのでもどき食品も当然食べたくなりません。 
実際何度か食べましたが、あれ?思ったほど美味しくないや…。とガッカリする事が続き、いまでは全く食べてません。

これは、必須栄養素をしっかり食べているからではないかと思います。どういう仕組みなのかは、プロのお医者さまに任せるとして、自分としては あの食べたいスイッチが簡単にはパチンとはいらなくなった、という感じです。
糖質依存から脱却するには肉・卵・チーズが必要なのだと思います。

もちろん、今日は豚ロースの気分だな、とか、カリッと焼いた目玉焼きが食べたいな、とか食べたいものは思い浮かぶのですが、あの何かに取り憑かれたような 食べたい とは質が違う気がします。
だから、食べたいなーと思ったものが冷蔵庫になかったとしても、じゃあ、別のにするか…でおさまってしまいます。豚ロースがなければ、この鶏もも肉でいいか…って感じです。

外からの刺激に左右される事が少なくなった分、何が本当に食べたいのか、自分の身体の声にじっくりと耳を傾けることが出来るようになりつつあると感じています。

MEC食にすることで、いかに今までの食行動が外からの刺激に支配されていたかに気付く事が出来ました。
もし、MEC食にたどり着いていなかったら、振り回される食生活から抜け出る事はなかなか出来なかったと思います。渡辺先生のおっしゃる、多少の事ではびくともしない という言葉にはこういう事も含まれているのかも…。思いがけず、自由な食生活を手に入れつつあり、MEC食の凄さをひしひしと感じています。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト
15:13  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/124-64d97f64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |