肉・卵・チーズ 変えられないもの
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2014.10.21 (Tue)

変えられないもの

日々、食事をきちんとして、より良い生活をしようと皆さんダイエットしてらっしゃることと思います。

中には理想の体型を目指して減量、痩身に励んでいる方も多いのではないかと思います。

私は昔からひとの身体つきに興味があります。

人種によっても身体つきって随分違うし、同じ人種であっても、個人差って大きいですよね。

でも日本は比較的均質な身体つきの人が多いように思います。海外に行くと、想像を絶する痩せた人や肥った人、背の高い人や低い人がいるものです。そして身体つきも様々。

アジア人の私はよく、You are so thin!! と言われました。10代の頃ですけど…。胴体の厚みがなく、薄っぺらい日本人の体型をよくあらわしてるなぁと苦笑したものです。

骨格ってすごく個人差があって、それによって肉のつき方も変わるんですね。

例えばある程度以上の腰骨があれば、お尻の大きさはそれ以下にはできないってことです。

ヨーロッパの人は、胴体が短い分、肋骨の厚みがすこいです。日本人の倍くらいある気がします。なので、昔は物理的にコルセットで肋骨をギューっとしぼってああいうお姫様ドレス着てたんです。

今はそういう時代じゃないので、皆さん好きな格好してますが。
あまりにコルセットが流行りすぎて、国力が衰えることを心配したビクトリア女王が、直々にコルセット禁止令を何度も出したほとでした…。

今の日本も、何が何でも軽くなりたい人が多すぎて、大丈夫かな?って心配になります。

痩せたい人も、一度冷静になって、自分がなりたい体型が、実現可能か考えたほうが良いです。
脂肪が減っても脚が長くなるわけでもないし、肩幅が増えたり減ったりもしないだろうし。

MEC食では20代の頃に戻れるかも…くらいのニュアンスで言ってたような…。

あなたの20代の体型?そこまで素晴らしかったですか?

まさかMEC食でモデル体型になれるとか期待してませんよね?

MEC食はあなたの骨格で、現在の年齢で一番好もしい体型に整えてくれる食事法なんだと私は理解しています。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト
16:56  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/136-08ef2620

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |