肉・卵・チーズ 腹筋は誰でも割れてます
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2014.10.24 (Fri)

腹筋は誰でも割れてます

近頃、フェイスブックのダイエットコミュなどで、腹筋が割れてる写真を、自慢げにアップしている人がいます。それって褒められることなの?と疑問です。
アスリートならともかく、一般女性が腹筋割ってどうするの?

本当のところ、腹筋はどんな人でも割れています。筋肉がそういう風についていますから。
ただ、皮下脂肪が厚ければ当然隠れて見えませんし、皮下脂肪が落ちてくれば露わになって、腹筋の割れが目で見て確認できるようになります。

要するに腹筋が割れているのが見える=皮下脂肪が少ない ってことですね。

皮下脂肪って少なければ少ないほど良いのでしょうか?

皮下脂肪にもいろいろ大切な役割があります。
保温、外部からの衝撃の吸収、エネルギー確保、ホルモンの放出の安定etc。
適度な脂肪は体の美しいラインを作り、肌の輝きやハリを生みます。
皮下脂肪が少なすぎると肌の張りは失われ、輝きも無くなります。静脈が浮き出て青白くなります。
(なので、プロは日焼けサロンで肌を焼き、ローションで人工的に輝きをプラスしているのです。)

特に女性の健康な妊娠出産にはある程度以上の皮下脂肪が必要とされています。

一般男性の好む女性の体脂肪率は30%前後だという調査もあるようです。愛されボディは意外にぽっちゃりなのかもしれません。
(アグネスラムちゃんや、郁恵ちゃんの水着姿、当時の男性に評価高かったですよね…。←古い???)

行き過ぎた痩身願望は健康を損ないます。
今ではアスリートでさえ、必要以上に体を絞ることへの危険を認識し、将来の妊娠出産に備えて、体のコントロールをしようとしている時代なのに、痩身願望に任せて素人がただひたすら皮下脂肪を落とそうとするのは危険でさえあると思います。

ひたすら体脂肪を落としたい…というのは痩身依存かもしれません。
自分の理想のボディイメージが、実際の自分が実現可能で、健康をキープできるものなのか、冷静に考えてみる必要があると思います。

若い女性に、腹筋が割れてる=かっこいい というイメージを持って欲しくないな…おばさんは心配しています。



にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト
08:29  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/138-6566394d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |