肉・卵・チーズ 体重増加とMEC的対処
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2014.12.31 (Wed)

体重増加とMEC的対処

前回のエントリーで体重増加したことを書きました。

以前の私なら、2kg体重が増えたら、ぎゃーっと叫んで、まず どうしよう???
と取り乱していたはずです。

そして、とりあえず、その日は断食。
お腹がキュルキュル鳴っても、この苦しみに耐えれば体重が減るはず…と空腹を我慢していたに違いありません。
体重が元にもどるまではろくな食事をせず、なんとか数字を減らすことにとらわれて数日過ごす。

でもMEC食を知ってからは、そんなことはしません。

気づかないうちに糖質を取っていたかもしれないと、ちょっと糖質を意識するくらいで、いつも通りの食生活をします。

そして、ヨガの覚えているポーズをしたり、スクワットをちょっとしたり。

お風呂に入って、体型のチェック。足の筋肉が若干しっかりしているかも…。
お腹には若干ぷよ肉がついたかも?
もしかしたらお腹が冷えているかもしれないので、温めたほうがいいかな?と頭を巡らせました。

必須栄養素を取らずに体重を減らしても、それは痩せたのではなく、やつれたのだと今は知っています。
そして体重増加が必ずしも太ったとイコールではないことも

なので、体調が悪くなるならともかく、そうでないならMEC食を淡々と続けます。

来年もMEC食を続けて、いい変化を報告できればいいなあと思っています。


MEC食 オフィシャルホームページローカーボプラスワン

Facebook チームMEC食 + チームくびれしぴ 非公開グループですので、検索して参加申請をしてください

Tsūでも情報発信始めました
覗いてみてください
Tsū の私のページ







にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト
12:50  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/186-acb7793a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |