肉・卵・チーズ どこでも誰でも
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2015.02.08 (Sun)

どこでも誰でも

前にも同じような内容で記事を書きましたが、また書きます。

MEC食ってすごいなって思うことが多いのですが、特に声を大にして言いたいこと。

いつでもどこでも誰でも出来ること。
 
今沖縄の離島で、MEC食がとても盛り上がっています。
MEC食って、理解してしまえば、その晩からでも、ほとんどどこに住んでいても実行可能なのです。

小洒落たお店やネットでしか買えない食材は使いません。医療の検査も必要ないですし、特別な調理器具もいりません。今までと特に変わった料理方法を覚える必要もないです。

その人の生活力に合わせて、好きなように実行することができます

一人暮らしの料理しない若いお兄さんだって、コンビニ食だけでもMEC食は実行できます。
あんまりお店がないような山奥でもたぶんできると思います。←チーズは手に入れにくいかなあ?

私の母は年金暮らしで一人で住んでいますが、毎日楽しそうにMEC食をしています。料理も全く上手ではないのですが、出来るなりに色々工夫しています。

誰もが、最後まで健康で、自分らしく生活したいと思っていると思います。
そういう人には、騙されたと思って、一週間でもいいからMEC食を試してもらいたいと思っています。

MEC食を実際にしてみて、私の生活の質は確実にあがりました。
双極性障害という持病を抱えながらですが、健康に生活している実感があります。
気分の上下はあるのですが、命の根っこが強くなりました。少々のことではぶれない力強さを感じます。

この健康を手にしつつある実感を、多くの人に感じてもらいたいです。

<<=====================================>>
MEC食を実践する場合は必ず下記の本を読んでから
 ↓↓↓
<<=====================================>>









⚫︎MEC食 オフィシャルホームページローカーボプラスワン
随時渡辺先生の新着コラムを読むことができます
オススメリンクやMEC食のメニューなども

⚫︎Facebook チームMEC食 + チームくびれしぴ 非公開グループですので、検索して参加申請をしてください
MEC食を実践しているお医者様に、直接質問に答えていただいたりできますよ


にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト
21:08  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/211-6c85129b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |