肉・卵・チーズ 新年度なので、基本に立ち返ってみる
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2015.04.02 (Thu)

新年度なので、基本に立ち返ってみる

ブログやフェイスブックを見ていると、MEC食をしていても際限なく体重が増加してしまっている方がまれにいるようです。
脂肪が筋肉に置き換わっての増量は悪いことではありません。
問題なのは明らかに脂肪が増えてしまっている場合です。

不健全な脂肪を増やしたくない場合、
糖質のコントロールをきっちりしたほうがいいとおもいます。
なぜなら、ケトン体をメインにした代謝がうまくいっていない可能性があるからです。
以前の食生活の影響などで、飢餓スイッチがオンになっているのだとおもいます。
いざという時のために、体が何としてでも脂肪を増やしたくてたまらないのです。

脂肪の原料は糖質なので、まず、それを最小限にします。

具体的な方法としては、
野菜は最小限にして、代替食品もやめる。
味付けはなるべくシンプルに。
牛乳とヨーグルトは糖質が高いので、生クリームやマヨネーズなどに置き換える。
渡辺先生の本にはアイスクリームなどもたまには食べていいとありますが、
甘いものをコントロールできていないと感じているなら、見ない、買わない、近寄らない。
糖質オフのスイーツも、カムカムできないものが多いのでやめたほうがいいとおもいます。

要するに、肉・卵・チーズ+少量の葉野菜 のみを食するってことですね。

必須栄養素をしっかりとり、体内で作れる糖質は取らない、というルールを徹底することで、よりスムーズに代謝を正常にすることができるはずです。
体に、必要な栄養は常に入ってくるからもう脂肪は溜め込まなくてもいいよと教えてあげるのです。

以上のことを実行するために絶対におろそかにできないのがカムカムです。
何を食べるかと同じかそれ以上に大事です。

しっかりカムカムして、一口ずつ味わって食べ、もう次の一口は、今の一口よりおいしくないかも、と感じたら、そこが食事を終えるタイミングです。お皿にあと一切れ残っているからと、食べてしまってはダメです。美味しい!と心底感じながら食事してください。


そのためには、一食分を最初からお皿に盛り付けないで、大皿から、小皿に一口分ずつ取って食べるという方がいいかもしれませんね。

満足するまで とは、お腹がパンパンになるまで という意味ではありません。
目の前の食べ物を惰性で口に運ばないで、一口ごとにおいしく感じるか、自問自答しながら食べてください。

本当は食べたいのに我慢して食事の量を減らすのは絶対にダメです。真の意味で満足するように食べてください。


私も、薄着の季節が来ましたので、基本に立ち返って、しばらくシンプルMEC食に徹したいとおもいます。

(シンプルなMEC食を続けてもどうしても脂肪が増えてしまうという場合は、どこかに疾患などが隠れているかもしれません。ぜひ、しかるべき医療機関を受診することをお勧めします。)


<<=====================================>>
MEC食を実践する場合は必ず下記の本を読んでから
 ↓↓↓
<<=====================================>>









⚫︎MEC食 オフィシャルホームページローカーボプラスワン
随時渡辺先生の新着コラムを読むことができます
オススメリンクやMEC食のメニューなども

⚫︎Facebook チームMEC食 + チームくびれしぴ 非公開グループですので、検索して参加申請をしてください
MEC食を実践しているお医者様に、直接質問に答えていただいたりできますよ

【ご注意】
現時点で、なんらかの持病があり通院している方は自己判断でMEC食を始めないでください。必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。


にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ



スポンサーサイト
09:18  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/242-5e5e03ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |