肉・卵・チーズ MEC食は困難を個性に変えてくれる
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2016.07.09 (Sat)

MEC食は困難を個性に変えてくれる

私は双極性障害と診断されています
昔は躁鬱病と言われていて、北杜夫さんや中島らもさんなどで知られています
躁の時に、妄想が出たり、お金をたくさん使ってしまったり、誇大妄想、全能感が行き過ぎて、人間関係をこわしてしまったり……過集中でまわりが見えなくなり、食べない、寝ないで作業したりもします
鬱の時は体も頭も働かず、気分が沈み、ひどいとほぼ寝たきりに……自殺を完遂してしまう率もとても高いです
他にも混合状態といって、鬱と躁が複雑に絡み合い、イライラしたりそわそわしたり、落ち着がないけれども何も出来ないといった大変つらい状態になったりします
双極の仲間が大勢MEC食をしているのですが、多くの人が、ひどい症状が和らいでいるようです
双極性の特徴がいい方に働いて、機嫌よくあれこれ活動しているかたが何人もいらっしゃいます
私も依然として波があり調子を崩すことはありますが、以前のようにローラーコースター並ではないので、日常生活が送れています
かえって双極に特徴的な創造性がいい方に働いて、創作活動に役立っています
なので近頃は双極性障害とは思えず、ただの双極と自称しています
もはや双極が障害ではなく、個性になってくれているわけです
MEC食は困難を個性に変えてくれます!
<<=====================================>>
MEC食のオフィシャルページ
@MEC 肉・卵・チーズで健康になるMECな食生活
MEC食を実践する場合は必ず下記の本を読んでから
↓↓↓
<<=====================================>>










【ご注意】
現時点で、なんらかの持病があり通院している方は自己判断でMEC食を始めないでください。必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
09:00  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/350-1769b062

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |