肉・卵・チーズ アーモンドプードルにご注意
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2016.12.24 (Sat)

アーモンドプードルにご注意

アーモンドとかバラ科の植物の種にはアミグダリンという青酸体が含まれています。
バラ科の植物とは、例えば、りんご、ナシ、桃、アーモンド、梅などです。
ペットが果物の種で死んでしまったり、ごく稀に青梅をかじって子供がなくなってしまう事故などがあります。
糖質をなるべく避けるために、アーモンドプードルを使ってお菓子を焼いている方も多いですよね。
アーモンドプードルは美味しいですし、小麦粉よりはマシかもしれませんが、小さいお子さんに頻繁に食べさせるのは良くないかもしれません。
あくまで特別な日の特別なものとした方がいいように思います。
せっかく健康のためにMEC食しているのに、別のことで、デメリットがあったらもったいないですもんね。
ナッツ類には食物繊維も多いので、便秘の原因にもなりえます。
お通じがイマイチの方、ナッツ類取りすぎてませんか?
私はアーモンドプードルを多く摂ると、胸焼け、肌荒れ、便秘になるように感じます。
以前より植物毒に敏感になってしまったかもしれません(;^_^A
<<=====================================>>
MEC食のオフィシャルページ
@、、MEC 肉・卵・チーズで健康になるMECな食生活
MEC食を実践する場合は必ず下記の本を読んでから
↓↓↓
<<=====================================>>










【ご注意】
現時点で、なんらかの持病があり通院している方は自己判断でMEC食を始めないでください。必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。
大八木ミノル
本業サイト→†蔓薔薇人形館†
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10:19  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/380-cd52a70a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |