肉・卵・チーズ いつでもどこでも誰でも MEC食 健康だけは平等だ
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2017.05.05 (Fri)

いつでもどこでも誰でも MEC食 健康だけは平等だ

いつでも どこでも 誰でも MEC食

日本もいつのまにか格差が広がり、階級社会を容認する人、さらには違うカーストの人とは付き合えないと公言する人まで現れる始末.......


そんな日本で、いつでもどこでも誰でもできるのがMEC食


離島や僻地、山奥に住んでいようとも、小さいスーパーや移動販売車があれば、肉・卵・チーズを揃えることができます。もちろん、保存のきく、添加物の入ったものかもしれませんが、それでも、ナイよりはましです。


お料理なんてする技術も時間もないという人だって、コンビニに駆け込めば、MEC食材を揃えることができます。



〇〇じゃなきゃダメ!という減点法ではなくて、〇〇より良いよねという加点法の食事です。


逆に、食材にはこだわりたい、最高級の食材を、最新の注意を払って調理し、毎食テーブルセッティングをしなくては気が済まない、という人だって、MEC食ならバッチリです。いくらでも高みを追求することができるでしょう。(でもそれが叶わない人を非難したり哀れんだりするのはダメです)


外食するときだって、臨機応変に対処すれば良いのです。普通の定食だって、カムカムしておかずから食べれば立派なMEC食。家帰ってチーズと卵たべよ~でオーケーです。


実際、料理が苦手で一人暮らし、乏しい年金生活をしている私の母も、楽しみながらMEC食を実践しています。ゆで卵を作り置きし、お肉はトースターで焼いて、チーズは安い時に色々な種類のものを買って、組み合わせたりして、楽しくやっているようです。MEC食に出会えてよかったー、とツヤツヤな顔でニコニコしています。


糖質ガー、血糖値ガー、ケトン体ガー、インスリン抵抗性ガー、なんて一切気にする必要はありません。ネットでしか手に入らない特別なものとか必要ありません。


そんな優しいMEC食が大好きです。

私がこの先、どんなに貧乏になっても、MEC食なら、なんとか続けられそうだし.......。





<<=====================================>>
MEC食のオフィシャルページ→MEC 肉・卵・チーズで健康になるMECな食生活
MEC食を実践する場合は必ず下記の本を読んでから
↓↓↓<<=====================================>>
新刊出ました!









【ご注意】
現時点で、なんらかの持病があり通院している方は自己判断でMEC食を始めないでください。必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。
大八木ミノル 本業サイト→†蔓薔薇人形館†にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
07:00  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/406-6cf40acf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |