肉・卵・チーズ ボーンブロスダイエットしてみた
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2017.05.27 (Sat)

ボーンブロスダイエットしてみた

 
ここしばらく話題のボーンブロスダイエットしてみました。その感想。


 
なるべく本の通りにしてみようと思いましたが、果物をかなりたくさん食べる指示は早々に断念。果物を食べると、口の中が気持ち悪くなりました。



 乳製品抜きが辛かったです。生クリームがないのは途端に幸せ感が減りました。チーズがないと満足感が減り、肉や野菜を食べる量が増えました。途中から、意識して卵の量を増やし、多少はましになりましたが.......。 




 野菜もかなり多く、単なるかさましじゃんって感じました。
トマトやイチゴは、口の中が荒れる感じがしました。やっぱりアレルギーなんだと思います。トマト🍅を食べて、口内炎ができて辛かったです。

調理にはココナツオイルかギーを勧めていましたが、ラードを使いました。推奨油脂にはラードもあったので。




 週に2日はボーンブロスのみに。これは別に辛くもないし、食べないので食事の準備がなくて楽でした。外食の際は、トンコツラーメンのスープで乗り切りました。 




お酒もダメなんですが、2回ほど飲みに行きました。 



結論からすると、体重も特に減ることはなし。逆にタンパク質が減ってしまったのか、脚がむくんだ感じがしたのと、全体のツヤ感が減ったこと、一食一食の満足感が若干少なかったです。MEC食をやや貧相にした感じとでもいいましょうか.......。

 期間を3週間と区切っているのは、かなりカロリー制限にもなっているからだと思います。長期間続けると、代謝が落ちてしまうのを懸念しているのかもしれません。




 obesity code もそうですが、アメリカの減量を指南する方法論は、本当に肥満の人を、健康な状態まで痩せさせるものなんだなと実感しました。
決して、すでに健康な人を、その人にとってのベスト体重以下にするものではありませんね。 




ボーンブロスをたっぷり作るのは楽しかったので、これからも継続して、お茶がわりに飲もうと思います。
MEC食で問題がなく、調子がいい人なら、MEC食の飲み物のレパートリーにボーンブロスを取り入れるくらいでちょうどいいと思います。
流行りのダイエットに興味がある方は、読んでみても損はないかもしれません。
渡辺先生の赤本と読み比べてみるのも面白いと思います。
 <<=====================================>>


 MEC食のオフィシャルページ


<<=====================================>> 

MEC食を実践する場合は必ず下記の本を読んでから 

↓↓↓ 


   


 

 

 

 



 



【ご注意】 現時点で、なんらかの持病があり通院している方は自己判断でMEC食を始めないでください。必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。



【大八木ミノル 本業サイト→†蔓薔薇人形館†









スポンサーサイト
09:52  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/417-941914d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |