肉・卵・チーズ 赤ちゃんに良いことは大抵良いこと
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2017.06.12 (Mon)

赤ちゃんに良いことは大抵良いこと

これは体に良いことかな~?って悩んだら、赤ちゃんに対してどうかで考えたら良いと思います。
哺乳瓶で赤ちゃんにお酒を飲ませる人はいないですよね。赤ん坊にタバコを吸わせる人もいないでしょう。
赤ちゃんにサプリ飲ませるとかあまり聞きませんね。
青汁や豆乳はどうでしょうか?
赤ちゃんの主な栄養源は動物性のタンパク質と脂質でできてるおっぱいだということに異論を唱える人はいないですよね。
大人になったら、急に体に良いものが変わるとかってありえないと思うのです。
大人にも動物性のタンパク質と脂質は欠かせないものです。
長ずるに従って、苦い野菜が食べられるようになったり好みが変わって、野菜を嗜好品として摂るぶんには構わないと思いますけど。
(大人にだけ許されてる飲酒や喫煙は、本当は体に悪いってわかってて、周りの人に迷惑をかけない程度に嗜むのが良いと思います。)
日本の離乳食は、突然おかゆとかになっちゃって、まるで糖質を摂る訓練みたいですよね。
うちの子には、酒飲みの夫のツマミの取り分けで育てちゃったのが、逆によかったかな?鳥の骨、よくしゃぶらせてたし.......。

(赤ん坊に骨つき肉はホントにオススメ。おしゃぶりがわりに握らせておけば良いと思います。)
<<=====================================>>
 MEC食のオフィシャルページ



<<=====================================>> 

MEC食を実践する場合は必ず下記の本を読んでから 

↓↓↓ 


   


 

 

 

 



 


おまけ





【ご注意】 現時点で、なんらかの持病があり通院している方は自己判断でMEC食を始めないでください。必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。


【大八木ミノル 本業サイト→†蔓薔薇人形館†





スポンサーサイト
06:00  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/427-9874a077

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |