肉・卵・チーズ それって本当に美味しいの?
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2014.07.11 (Fri)

それって本当に美味しいの?

糖質制限メニューを見ると、え???っと思う事が結構あります。
糖質取り放題のメニューから糖質を引いただけ、もしくは糖質食品を低糖質もしくは糖質0食品に置き換えただけ…。

少なくとも私はその方法では調子良くなる事は出来ませんでした。

体重が減るとはいえ、実際はやつれているだけ…。はっきり体が変わったと認識出来たのはMEC食を始めてからです。

今の日本で多く食べられている食事は、高糖質、低タンパク、低脂肪です。
今までの食事から糖質を省くだけでは片手落ちで、さらにもっともっと良質のタンパク質と脂肪を取る必要があります。

それを最も経済的に効率よく出来る方法がMEC食です。

代替食品や、代替甘味料を使っている方、本当にそんな食事を美味しいと思って召し上がってらっしゃるのかしら?

どうにも糖質中毒時代の、糖質を取った時の高揚感の幻影を追い求めているように見えてなりません。

糖質オフ麺、糖質オフスイーツ、糖質オフ〇〇。


そんなもの買ったり作ったりして食べるくらいなら、本当に美味しいお肉や、本物のチーズ食べた方が、喜びがおおきいように思えます。

過去の料理とはすっぱり決別して、糖質時代の料理法をふまえて、お肉やチーズや卵で、今までに無かったような美味しい料理を工夫する方に頭とエネルギーを使った方が良いのではないかしら。

まあ、メーカーさんにとっては代替食品を食べてもらえないとこれから困るでしょうから、ビジネスとしてはありなのでしょうけれど。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト
15:05  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/66-3630c8b6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |