肉・卵・チーズ 糖質からの解脱
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

現時点で、なんらかの持病があり通院している方は、自己判断でMEC食を始めないでください。 必ず主治医と相談して、許可を得た上で実践してください。MEC食をしてはいけない場合もあります。 今食べている食事の量が多いか?少ないか?体重が増えない、減らないなどのコメントを頂く事があるのですが、 私は単なるMEC食の実践者にすぎませんので、個々の質問にお答え出来る立場にありません。 今後そういったコメントを頂いた場合、申し訳ないのですが削除する事にしました。 ご理解をお願いいたします。 ご自身の体験について、皆さんと分かち合う目的でのコメントは大歓迎です。 よろしくお願いいたします。

2014.07.16 (Wed)

糖質からの解脱

土曜日に盛岡ラーメン食べて増えた体重、徐々に減ってはいますが、まだ土曜の朝の体重まで戻っていません。
つくづく、自分は糖質に弱いんだなと思います。いつになったら戻るやら…。もう実験はやめます(.TθT.)

十年くらい前かな?、お正月にきな粉餅を毎食後、デザート替わりに食べて、激太りした事があったし、いつからか、パスタを食べると体重が増えると気付いて、パスタはずっと食べていなかったし、薄々、デンプンに弱いなとは思っていましたが、糖質を取らないことは思いつきませんでした。

マクロビオティックに惑わされ、白砂糖じゃなきゃ良いのかと、含蜜糖をかなり料理に使っていたし、ご丁寧にバナナを一本入れたスムージーを毎朝飲んだりもしていました。

食事に気を使ったつもりで、添加物の少ないパンを食べ、有機栽培のチョコを食べ、人工甘味料を避けて、砂糖いりのお菓子を選んでいたし…。今考えるとずいぶんズレた事をしていました。

生協で食料をかなり買っていましたが、糖質だらけで、今では石鹸くらいしか買うものがありません。

糖質から解脱した今、かつての食を振り返ってみると、前世の事のように感じます。

糖質中毒って本当に恐ろしいです。糖質がどれほど深く日本社会に食い込んでいるかを考えれば、社会全体が糖質オフになる日が来るとは思えません。

ただ、天動説が廃れ、地動説が当たり前の世の中が来たように、パラダイムシフトは起こるというのも事実です。 

私が生きている間に、糖質オフが当たり前の世の中が来ると良いなあと思います。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
スポンサーサイト
11:28  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoruooyg.blog.fc2.com/tb.php/69-3730de21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |